荒井良二のはじまりはじまり


ちひろ美術館へはこの企画展が見たくて行きました!
荒井さんの今まで出した絵本の原画が展示されていました。
本当に色がキレイで自由ではっぴいです(^_^)
何よりよかったのは、リンドグレーン賞の受賞式のビデオ映像が見れた事です。
荒井さんは自分の言葉でスピーチしてそれを日本語と英語で弾き語りをしていました。周りの人々はそれを温かく見守っていました。荒井さんは趣味でバンドもされているのは知っていましたが。
私は絵を描く人間としてである以前に一人の人間として輝いて生きていきたいと思いました。
アーティストはいかなる時も誰かを楽しませずにはいられないのですね。
これからたくさんのものを見て、たくさん描いて、自分を楽しくやってゆこう!
“僕は僕の絵をこれからもずっと描き続けていく”
荒井さんのコトバ。とても羨ましく思えました。
ずんと心に響いて泣きそうになりました。
私は私の絵を探す旅をまだまだ続けてゆきます!
b0053582_21482374.jpg

[PR]
by happydrower-sawa | 2006-01-29 21:48 | 個展


<< ちひろ美術館・東京 荒井良二の個展 EARLY W... >>