写メから。

またまたお子さんの写真を元に缶バッチ制作☆

b0053582_0454252.jpg
b0053582_046070.jpg
b0053582_0461598.jpg


プリンタの設定やインクの関係で、本来の色と全然違ってしまうし
用紙の関係などで、缶バッチのありえないロスは出してしまうしで…
最悪です(+ +)
しばらくこの不具合続きそう。。くやちい。。


b0053582_0515416.jpg


この間…ふっと思い出したんです。
小学校の時少しだけ習っていた絵画教室の先生は、
そのコの素敵だなという瞬間を写真におさめて、
それを元にみんなに似顔絵を描いてプレゼントしてくれていました。
その色紙の裏に書かれていた言葉たち。
今ならその意味がよーく分かる。

上手く言えないけど…こんなかんじ。。
誰かを想って描いたものは、自分の手をたとえ離れたとしても
宝物となって輝き続けるのだと。
だからこうしてプレゼントするのですと。
モチーフとしてと言う意味でだけでなく、
その人そのものに出会えた喜び・感謝の気持ちを込めて

10年以上も前のあの頃は、
目の前の単純な意味しかとらえられなかったけど
今なら分かる。
作る喜び、贈る喜び、思う喜び
それこそが制作の源☆
[PR]
by happydrower-sawa | 2008-10-23 01:06 | Illustration


<< ハロウィン☆パスタ ティータイム。 >>