<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2008年 12人展。

b0053582_21591625.jpg

毎年とっても楽しみにしているグループ展、見に行ってきました(^^)♪

どの方の作品も個性がキラリ☆ステキで見応え充分で、
ほんわかにっこり優しい気持ちと、
頑張ろう!の勇気をもらえるのです。
優しい色使いや、細かい描写、
展示の仕方の工夫や遊び
どれもこれも魅力的、刺激的でした。
来年、いくつかグループ展もひかえているので
ぜひ、参考にさせて頂きたいと思いました☆

知り合いの方がお当番の日だったので
いろいろとお話ししたり、
ギター生演奏を聴けて癒されましたー♪
[PR]
by happydrower-sawa | 2008-12-09 22:08 | 個展

サンタおかき。

b0053582_1272288.jpg

おみやげ用に買ったんですけど、かわいくないですか?
サンタおかきというネーミングもなんか笑える(^^)
クリスマスだとかわいくてクッキーとかついついかっちゃいがちだけど、
和ものを手にとっちゃうとは思わなかったなぁ(^^ゞ
[PR]
by happydrower-sawa | 2008-12-06 12:07 | Diary

アンドリュー・ワイエス展

b0053582_11414451.jpg


Bunkamuraミュージアム何気に初めて!入りました。
おすすめを受けて鑑賞したのですが、
入ってすぐその魅力に取り憑かれました(^^)
超リアルなんですが、
ため息をつきたくなるような繊細で
はりつめたような静寂を感じさせられる世界でした。
完成作品が出来るまでの習作も順に展示されていて、
そのプロセスがうかがえたのが良かったです。
自分の観点でシャッターを切ったなら、そこのみに焦点をあてる。
思いにブレが無く、意志の強さまで感じられるようでした。
好みの問題ですが、完成形の作品よりも
習作のラフな感じや、色使いの方が好きだなぁと思えるものもありました。
観賞後のミュージアムショップの図録を見たら、
知っている作家さんだったと分かったのも嬉しかったです。
中学の美術の教科書に載っていた作品を見つけたのです。
印刷技術では本物の素敵さが伝わりずらいようです。
本物を見てからだとその差にがっかりしてしまう程。
だから、本物を見る事が出来て本当に良かったです。

今まで芸術鑑賞にも“食わず嫌い”したりしていたんじゃないかなって
思わされました。
まだまだ知らない素敵な世界があるのだろうと。
だから外へ出て、いろんな人やモノに出会い
喜んだり、傷ついたりすることが大事なんだなぁって。

お天気のよい日に素敵な作品を見て、
おいしいランチを食べ、
楽しくおしゃべりする。
ブログのポリシーそのもののようですが、
こうしたゆっくりとした時間が
優しい気持ちや制作への意欲を持たせてくれます。
[PR]
by happydrower-sawa | 2008-12-06 12:03 | 個展

秋散歩。

b0053582_19325495.jpg

寒い寒いとすっかり冬気分でいたケド、まだまだこんなに紅葉がキレイとは…

もみじの燃えるようなあかオレンジに。
きいろやちゃいろも負けずに色付いてる。

久しぶりにのんびり公園をお散歩。
彩りの美しさや、日差しの暖かさが、ゆっくりとした時間と共に癒してくれる。
心のいろんなざわつきも浄化してくれるようだ。
[PR]
by happydrower-sawa | 2008-12-01 19:32